緊張で手が震える|あがり症克服法

緊張で手が震える|あがり症克服法

緊張で手が震える|あがり症克服法

緊張で手が・・・


 学校で授業中の発表・・・会社での会議でのプレゼン・・。

 人前で発表するときは、どんなに小さな場面でもいつも緊張で手震えてしまいます。

 周りからは白い目でみられますが、それがますます緊張を大きくしてしまうのです。


 意見などが頭に浮かんでも、それを発表することを考えると憂鬱な気持ちになり、結局意見を言わずに過ごしてしまうこともざらにあります。


 これは、約1年前までの私の日常の悩みでした。

 取引先との営業でもまともな会話ができず、いつも空周り・・。異性と話すときも手や足が震え、汗を大量にかいてしまう・・。もちろん周りからは白い目で見られ、会社で孤立してしまっていたのです。


 このあがり症をなんとかしたいと、様々な本を読み、自己啓発のようなセミナーにも行ったのですが効果なし。。

 正直、これは生まれつきのものだから直らないと諦めかけていました。


 そんなときに出会ったのが、あるあがり症克服プログラムだったのです。

 それまで様々な方法を試しても効果がなかったので、始めはほとんど期待せずに購入したのですが、読み始めるとビックリしてしまうほど自分のこれまでの経験してきた悩みや、その原因が詳しく書いてありました。

 しかも、それらは1日たった3分のトレーニングで直せると書いてあったのです。

 さらに、緊張せずに相手の目をみて話をする方法や、万が一あがってしまったときでもすぐに対処できる、プロでも使用するある方法、プロが教える発声法や立ち方まで、さまざまな角度から話す事を苦に思わなくなるための方法がついていました。


 特に、汗をかいたり手が震えたりといった症状別に対処法がそれぞれ説明してあったので、いざというときはそれらの方法があると思えるだけでも、緊張したりあがることが減っているように感じました。


 その後、トレーニングを続けた結果、いまでは会議やプレゼンの際にも緊張することなく自分の意見を言うことができるようになり、仕事もそれまででは考えられないほど順調に行うことができています。

 さらに、プライベートでも異性との会話や、初めて会う人との会話にも苦労しなくなったことで、友人が増えたり恋人ができたり・・・と、すべてがうまくまわるようになったと感じます。

 
 やはり、コミュニケーションは生活する上でもっとも重要な部分だと痛感します。
 もしあなたも、私のようにあがり症だったり、緊張ですぐに手が震えたり、うまく初対面で話す事ができなくて悩んでいるのなら、ぜひ一度、このあがり症克服法を見てみてください
 
 もし試して効果がなかった場合は全額返金保証がついているほど、さまざまな方があがり症を克服している確実な方法です。

緊張で手が震える|あがり症克服法

PageTop




HOME - ■メニュー1■ - ■メニュー2■ - ■メニュー3■ - ■メニュー4■ - ■メニュー5■ - サイトマップ